top of page

フィンランドで見つけた古いのUnikko柄のヴィンテージファブリック。Marikangas時代の珍しいUnikko柄の生地です。1950年代の数年間使用されていた名前でなかなか出会う事が難しい「珍しいウニッコの生地」。見つけた時には購入する様にしています。

カラーはブラウンのお花柄。レトロなカラーにヴィンテージの風合いが混ざりお部屋を優しい空間に。

ヴィンテージウニッコにして良かったと思って頂ける「味のある1枚」です。

 状態は良いヴィンテージコンディション。年代は古いものですが大きな破れや汚れはありません。また、生地下部の折り返し加工がが取れており、長年の織りシワラインがあります。(画像にてご確認いただけます)

また、両サイドが折り返し加工で仕上げられており、ブランドのロゴ(耳)は裏面に出ています。

 

マリカンガスの生地は年代が古い事もあり完璧にきれいな状態は難しいのですが、こちらのブラウンは比較的きれいに使用されていた様できれいにご使用頂けます。

セピア色、ノスタルジックな感じのするウニッコです。

 

※画像にて使用しているテーブルサイズ縦79㎝×横135㎝です

Marikangas時代のウニッコ(ブラウン) ヴィンテージファブリック

¥18,700価格
  • 生地名(メーカー)

    Marikangas(Marimekko)

    デザイナー Maija Isola
    年代

    1950年代前半

    素材  

    フィンランド

    サイズ 縦約 220㎝×横約 130㎝
    上下左右の仕上げ

    上 折り返し縫製

    下 折り返し加工は解され

        生地先端は糸で縫われ

        ています

    左右 折り返し縫製

​ただいま送料無料です!

bottom of page