top of page

山形県 北欧の古い生地展が終了致しました!

12/3、山形県山形市Q1にて行われました「旅して見つけた北欧の布展」が終了致しました!皆様のご来店誠にありがとうございました。

寒い天候では御座いましたが天気も良く絶好のイベント日和。

会場ではマルシェも開催され多くのお客様よりご来店をいただきました。

お忙しい中お越しいただいて感謝致しております!本当にありがとうございます!

山形Q1 北欧の古い布展 ヴィンテージカーテンの数々

こちらは今回のイベント風景。北欧のヴィンテージ生地をたくさん持って展示させて頂きました。フィンランドやスウェーデンの様々大きさの布が見えますねー。

皆様にワクワクしていただげる様カラフルで元気な生地を大きく広げて展示。

すごい迫力です!

マリメッコのウニッコのヴィンテージ生地も見えます。

山形Q1 北欧の古い布展の風景 ヴィンテージマリメッコ

イベントは多くのお客様にご来店をいただきました。

私達当日朝は緊張と心配で水ばかりを飲んでおりましたが、多くの方々と会話をさせて頂いてから嘘のように晴れ晴れとした気持ちに。隠していた福井弁も尻上がりに増え出したのでした。親切なお客様より素敵な時間を頂きました。山形の方々、ご来店いただいたすべてのお客様に感謝しております!


いきなりの福井から山形への出展に「どうして?」というお声も。

それも当然のお言葉なのですが、

私達は山形好きが高じてここ数年「デザインの旅」をさせて頂いておりました。そこで会場であるQ1さんに寄せて頂いた際「素敵な場所だなー」と「ここで生地を飾りたい!」思っておりました。

山形Q1 北欧の古い布展の風景
山形Q1 北欧の古い布展の風景

場所は山形の中心部で旧小学校の建物を利用したカッコいい施設。階段の手すりも石造りでピカピカです。館内は大人の静けさが広がっており、廊下も学校の雰囲気が残って気の引き締まる思いと言いましょうか。

セピア色の景色と静寂の中に自分の歩く足音が響き渡ります。

コツンコツン とその音を聞きながら会場にたどり着くと.....

山形Q1 北欧の古い布展の風景

暖かくて色が広がる世界!

「北欧の生地が合うのでは」と思ったのがきっかけでした。

サンタの国北欧らしくクリスマスの生地はたくさんご紹介させていただいたのでした。

寒かった山形の冬、心温まるデザインを楽しんで頂けたら と思います。

山形Q1 北欧の古い布展とこけし

こちらは今回のヒーロー、

こけし山形ビックウィングで開催していた「やまがたこけし祭り」で購入したこけしさん。

会場を一緒に盛り上げてくれてお疲れさまでした。


次回、再び皆様と北欧の生地を楽しめます様探して参ります!今後ともSOPO DEPARTMENT、WebShopをどうぞよろしくお願い致します。


皆様ありがとうございました。

閲覧数:37回

最新記事

すべて表示
bottom of page